サービス概要

サービス概要

エベレスのライブ授業体験

エベレスのライブ授業体験

<エベレス>のライブ授業はみるだけではない、参加型の授業です。
ぜひライブ授業でのチャットの様子をご覧ください。

中1のライブ授業

中2のライブ授業

エベレスの学習サイクル

エベレスの学習サイクル

ライブ授業で学習した内容をしっかり定着させるために、< EVERES >では、授業前・授業もしっかりフォロー。確実に合格力を養成します。

*

予習ムービー

*

予習ムービー

入試に役立つ合格テクニックを約10分で効率的に学習できるムービー。
授業の前に、事前学習として活用し、合格テクニックを身につけます。

先輩の声

  • 「合格テクニック」は問題を解くスピードをあげてくれたので、問題を解くのが遅かった私には役立ちました。
  • より速く、正確に答えを出すために、学校では習わない方法が合格テクニックでわかり、入試本番でも役立った。

▼

理解度チェック

*

理解度チェック1

理解度チェック2

自分のレベル・ニガテをチェックするテスト。授業前に取り組み、テスト結果に基づいて、毎回、自分に合うクラスを判定します!

先輩の声

  • クラス分けされることで自分の苦手な単元が見つけられた。
  • 単元別にクラス分けされるが、ついていくのが難しい授業や、逆に簡単すぎる授業が一回もなかった。
  • 「理解度チェック」では、実際の自分のレベルが確認できるので、「次はもっと上のクラスに行こう」と、目標を立てて頑張ることができた。

▼

ライブ授業

*

ライブ授業

自宅にいながら受けられる授業。
チャットを使って質問できるから、わからないことも即解決。同じクラスの仲間との学び合いが、学習へのモチベーションを高めます。

先輩の声

  • 「ライブ授業」は先生の解説がとても分かりやすく、チャットを通して、私たちの分からないところやつまずきを知ると、それに合わせて、繰り返し教えてくれた。
  • 授業が完全にレベル別だったので、苦手な分野は基礎から、得意な分野は応用を、と内容が変わっていくのがよかった。
  • 学校の授業では取り組まないような難しい問題にも挑戦することができて、自分の実力をさらに伸ばすことができました。

チャット機能

チャット機能

チャット機能

みんなでチャット

ライバルの意見に刺激されるから、ヤル気も高まります!

こっそりチャット

わからないことが出できたら、授業中にこっそり先生に質問。

お問い合わせメール

お問い合わせメール

お問い合わせメール

「エベレス」の教材のことであれば、授業後も質問OK。「解き方がわからなくなった」「この解答で正しいのかなぁ」など疑問が生じたら、いつでも利用可能です。

先輩の声

  • 「みんなでチャット」では、ほかの人の問題を解くペースが分かり、自のが解くペースが速いか遅いかの目安にもなってよかった。
  • 「みんなでチャット」では、授業を受けているみんなと「分かった!」や「なるほど!」という気持ちが」共有でき、とても楽しかったです。
  • 「こっそりチャット」ではわからないところがあっても、リアルタイムに返信がしてもらえるので、ニガテをなくすことができとてもよかったです。
  • お問い合わせを利用して、テキストの問題で分からないところを質問するだけでなく、英作文の添削してもらったことで実力がつきました。

復習ムービー

復習ムービー

復習ムービー

EVERESの「復習ムービー」は、自分が受けた授業だけではなく、全クラスの復習ムービーが視聴できます。もっと取り組みたければSもしくはAクラス、基礎からしっかり学習したければBクラスを、ご自分の復習としてお役立ていただけます。
※中1・2はA・Bの2クラスになります。

先輩の声

  • 家で何度も復習ムービーを見直してわからないところをつぶせたので、受験本番にも自信を持ってのぞめました。
  • 授業中に聞き逃したところや、ほかのクラスの授業をみたいとき、復習ムービーを利用して、効率よく復習がよくできた。

▼

到達度チェック

*

到達度チェック

「ライブ授業」終了後に取り組むWebテストです。授業の内容を理解できているかを確認できるから、確実に力をつけることができます。

先輩の声

  • ライブ授業でどの程度その単元が、わかっているかを、「到達度チェック」で確認できてよかった。
  • 理解度チェックや到達度チェックは自分の得意や苦手をわかるので、とくに苦手なところを徹底的に勉強しました。

週2回、月8回の全授業レベル別ライブ授業で、「合格テクニック」を学べるから、入試本番の得点力を高められる!

ライブ授業のレベルについて

毎回の授業は、すべて完全レベル別。自分の得意・苦手に合わせたクラスで学べるから、理解度が違います。
中二の2月まではA・Bの2クラス。進級直前の中二の3月からは、よりハイレベルなSクラスが加わった、3クラスで授業を行います。

*

*

*

テーマの内容は、ほぼ完全に理解できている生徒向けの超ハイレベルクラス。難問演習を通して高度な実戦力を養います。

*

基礎を押さえながら、実戦的な問題演習を通して応用力を鍛えるクラス。SとBの中間くらいの難易度です。

*

基礎・基本にニガテを持つ生徒向けの標準クラス
テーマのポイントや問題の解き方を講師が丁寧に解説します。

※上記は英語の一例です。クラス分けの基準は、教科やテーマにより異なる場合があります。

※中1・中2の2月まではAクラスとBクラスの2クラスとなっています。