合格実績

合格実績

〈EVERES〉卒業生が各エリアのトップ校に多数合格!!

北海道・東北地方

北海道

  • 札幌北
  • 札幌南
  • 旭川東
  • 札幌旭丘
  • 札幌国際情報
  • 札幌西
  • 札幌東
  • 函館中部
  • 室蘭栄

青森県

  • 青森

宮城県

  • 仙台第一
  • 仙台第三
  • 宮城第一

秋田県

  • 秋田
  • 秋田南

山形県

  • 山形東

福島県

  • 福島(県立)
  • 安積
  • 安積黎明

関東甲信越地方

茨城県

  • 竹園
  • 水戸第一
  • 江戸川学園取手
  • 緑岡
  • 竜ケ崎第一

栃木県

  • 宇都宮女子
  • 栃木
  • 栃木女子

群馬県

  • 高崎
  • 太田女子
  • 前橋女子

埼玉県

  • 浦和(県立)
  • 浦和第一女子
  • 大宮
  • 早稲田大学本庄高等学院
  • 浦和(市立)
  • 川越(県立)
  • 川越女子
  • 熊谷
  • 越谷北
  • 大宮開成
  • 開智
  • 星野

千葉県

  • 千葉(県立)
  • 東葛飾
  • 船橋(県立)
  • 専修大学松戸
  • 柏(県立)
  • 木更津
  • 佐倉
  • 千葉(市立)
  • 千葉東
  • 長生
  • 船橋東
  • 八千代松陰

東京都

  • 青山
  • 国立
  • 国分寺
  • 新宿
  • 立川
  • 戸山
  • 西
  • 八王子東
  • 日比谷
  • 武蔵(都立)
  • お茶の水女子大学附属
  • 創価
  • 中央大学杉並
  • 東京学芸大学附属
  • 桐朋
  • 駒場
  • 小山台
  • 墨田川
  • 町田
  • 八王子学園八王子

神奈川県

  • 湘南
  • 柏陽
  • 小田原
  • 神奈川総合
  • 鎌倉
  • 希望ケ丘
  • 相模原(県立)
  • 多摩
  • 平塚江南
  • 横須賀(県立)
  • 横浜サイエンスフロンティア
  • 横浜平沼
  • 横浜緑ケ丘
  • 法政大学女子

新潟県

  • 新潟
  • 長岡
  • 新潟南
  • 新潟第一

山梨県

  • 甲府東

長野県

  • 松本深志
  • 伊那北

北陸・東海地方

富山県

  • 高岡
  • 富山

石川県

  • 金沢泉丘
  • 金沢二水
  • 小松
  • 七尾

福井県

  • 藤島

岐阜県

  • 岐阜
  • 恵那
  • 岐阜北
  • 多治見北
  • 鶯谷

静岡県

  • 静岡
  • 清水東
  • 浜松北
  • 浜松市立
  • 浜松西

愛知県

  • 旭丘
  • 岡崎
  • 明和
  • 一宮
  • 一宮西
  • 岡崎北
  • 刈谷
  • 菊里
  • 向陽
  • 五条
  • 桜台
  • 時習館
  • 瑞陵
  • 千種
  • 豊田西
  • 西春
  • 半田
  • 愛知

三重県

  • 伊勢
  • 津西
  • 松阪
  • 四日市

近畿地方

大阪府

  • 春日丘
  • 岸和田
  • 高津
  • 四條畷
  • 千里
  • 寝屋川
  • 三国丘
  • 大阪女学院
  • 池田
  • 市立東
  • 泉北
  • 八尾

京都府

  • 嵯峨野
  • 堀川
  • 福知山

兵庫県

  • 神戸
  • 姫路西
  • 尼崎稲園
  • 加古川東
  • 星陵
  • 姫路東
  • 北摂三田

奈良県

  • 奈良
  • 郡山
  • 平城

滋賀県

  • 膳所
  • 石山
  • 彦根東
  • 守山
  • 比叡山

和歌山県

  • 向陽

中国・四国地方

岡山県

  • 岡山朝日
  • 倉敷青陵

広島県

  • 基町
  • 広島国泰寺
  • 福山誠之館
  • 舟入

愛媛県

  • 松山東
  • 松山南

高知県

  • 高知小津

香川県

  • 高松
  • 丸亀

九州・沖縄地方

福岡県

  • 修猷館
  • 筑紫丘
  • 福岡
  • 西南学院
  • 福岡大学附属大濠
  • 城南
  • 東筑

佐賀県

  • 佐賀西
  • 致遠館

長崎県

  • 諫早
  • 長崎北陽台

大分県

  • 大分上野丘

熊本県

  • 済々黌
  • 第二

鹿児島県

  • 甲南

※2016年現高1生〈エベレス〉受講経験者対象「〈エベレス〉に関するアンケート」より、進学先の高校が判明したかたの実績一覧。

※スペースの都合で、一部の高校をご紹介しています。

※2016年9月時点で、2015年度と2016年度に『中学講座』からの合格者数の4人に3人以上が「最難関挑戦コース」「難関挑戦コース」受講者だった高校、もしくは進研ゼミの模試において上位者比率の高い高校を抜粋。

※「最難関挑戦コース」、「難関挑戦コース」/公立、国私立その他の順に、五十音順で掲載。名称は略称、通称の場合があります。